読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいともし

ブログ名は適当、というか人のネタのパクリ。なんかいいの募集しています。

クリスマス・トライ使用構築 サナバンギ

トリプル オン

公式のインターネット大会「クリスマス・トライ」に参加してきました。


ルールはトリプルバトルで、使用できるポケモンは、「全国図鑑No.001~720のポケモンのうち、ポケモンずかんの「けんさく/ならび」機能の「いろ」で、赤・緑・白に分類されるポケモン」で、そこからいわゆる伝説・幻のポケモンを抜いたもの。因みにレベルは50固定。大体はこんな感じです。


鋼が少なく、ワイガをうてるポケモンが採用されにくそうで、ハイパーボイスが通るのではないかと思い、メガサーナイトから構築を組み始めることに。次に、とりあえず猫と威嚇を一体に集めることをできるズルズキンを採用。この二体で辛いところはいくらでもありますが、雨と晴れには戦えないとまずく、ファイアローがたくさんいると考えたため、その全てにある程度は対応できるウォッシュロトムを入れることに。ファイアロー絶対強いと思ったからファイアロー、雑。この面子だと火力に乏しく、天候を変える手段も欲しかったのでバンギラスを採用。最後はわりと適当にモロバレルを入れて、

†完成†

f:id:tomoshi9:20151214150918p:plain

○パーティ紹介

サーナイト 173(236)-x-100(116)-176(116)-136(4)-105(36)ひかえめ
メガサーナイト 173-x-100-220-156-125
f:id:tomoshi9:20151215022013p:plain NN:サーナイト(♀)
わざ 採用理由など
ハイパーボイス お手軽高火力全体技
サイコショック ワイガされそうなときや炎相手に 一応ふういんされた時のことも考えてという意味も
トリックルーム 強力な全体S操作技
まもる このパーティで一番大事にしたいポケモンのため ヘイトを稼ぐためうまく攻撃を釣ってスカせる(かもしれない)
もちもの 採用理由など
サーナイトナイト 今回構築全体としてメガサナをメインに押していこうと決めたため
とくせい 採用理由など
トレース 相手サナとのSを判断できるかもしれないため いかく取れればおいしいことも(いかくしてまけんき発動してキレた)
努力値振り 配分意図
H236B116C116D4S36 すばやさにあまり割かないサナの調整が分からなかったため強い方のパクリ、メガ後にSを陽気バンギ抜きに調整
バンギラス 199(188)-204(252)-136(4)-x-131(4)-89(60)いじっぱり
f:id:tomoshi9:20151215022103p:plain NN:バンギラス(♀)
わざ 採用理由など
いわなだれ 高火力(?)全体技 ハイボとの相性はそこそこ ひるみもあるかも
かみくだく タイプ一致で命中安定 ダメおしも考えたがこっちでよかった
けたぐり 主にバンギや威嚇枠に撃つために ユレイドルにも結構撃った
まもる こいつも高火力を持っている大事ポケモンのため
もちもの 採用理由など
いのちのたま 火力が欲しくて撃ち分けしたかったため 与えるダメージ・定数ダメージはそんなに困らなかったと
とくせい 採用理由など
すなあらし 天候を好き勝手に弄られないように 自身の耐久増加も
努力値振り 配分意図など
H188A252B4D4S60 火力にぶっぱ Sを無補正トノ抜かれ 残りをほぼHにして実数値高くなるように 10n-1は偶々
ズルズキン 170(236)-143(156)-136(4)-x-136(4)-92(108)いじっぱり
f:id:tomoshi9:20151215022127p:plain NN:ズルズキン(♀)
わざ 採用理由など
けたぐり 相手のバンギに撃ちたい
がんせきふうじ アローリザへ またトリルがし辛い時にも
ねこだまし コンボ妨害や時間稼ぎ、攻めの一手にも使える便利技
ファストガード アローハッサムの攻撃の妨害のため わりとSに割いたので相手のズキンの猫も防げる
もちもの 採用理由など
ラムのみ 状態異常対策というかほぼダクホ対策 できることなら他のものを持たせたいが致し方なし
とくせい 採用理由など
いかく 味方の耐久補佐 始めはこのルールでいるのかとも考えたがやはりあった方が安心すると思ったし、実際助かったと思う
努力値振り 配分意図など
H236A156B4D4S108 Sを4振りトノ抜き ここまで振ればハッサムズキンをぬけるかと Aを11nかつHに沢山振れるように
モロバレル 221(252)-x-106(124)-105-128(132)-31(s個体値0)なまいき
f:id:tomoshi9:20151215022147p:plain NN:モロバレル(♂)
わざ 採用理由など
ギガドレイン タイプ一致 覚えていたからこっちにしたが、エナボのほうがよかったかも
キノコのほうし バクーダトリパなどへの時間稼ぎなどに
いかりのこな サナバンギを守るため
おさきにどうそ 全体的にSが中途半端なため、自分で打ったトリル下でも味方が動きやすいように 別の良技も思い浮かばなかったので TNことりに唆されて採用
もちもの 採用理由など
くろいてっきゅう メガバクーダの下をとるため また採用してしまった
とくせい 採用理由など
さいせいりょく ほうしの個体もいたが、さいせいりょくの個体が一度も日の目を見ていたかったのでこっちに どちらがいいかはよくわからん
努力値振り 配分意図など
H252B124D132 レート用の調整のパクり その内容は知らん
スクリュースロッシャー [サブ] スプラッシュボム [スペシャル] ボムラッシュ
f:id:tomoshi9:20151215022311j:plain:w200,h150 13500G
ウォッシュロトム 155(236)-x-128(4)-165(196)-128(4)-115(68)ひかえめ
f:id:tomoshi9:20151215022403p:plain NN:Rotom(-)
わざ 採用理由など
10まんボルト リザやアロー、トノなどに 安定する単体技
ハイドロポンプ 命中怖いし晴れそうだったしで要らないかとも考えたが、いい技が思い浮かばず採用 こっちでよかった
でんじは トリルはできないがサナやバンギをうまくうごかしたいときに 麻痺がおいし〜(^。^)
よこどり ワイガやらふういんやら奪えたらいいな~ 打つのが下手過ぎた
もちもの 採用理由など
リンドのみ トノルンパや晴れ下リザ相手に強気に動かすため 役に立った時もあったし、HP削られて意味がない時もあった
とくせい 採用理由など
ふゆう これしかない バクーダには強く出れる
努力値振り 配分意図など
H236B4C196D4S68 Sを準速バンギ+2 Cを11nかつHに沢山振れるように
ファイアロー 185(252)-101-95(28)-x-(129)-146しんちょう
f:id:tomoshi9:20151126153059p:plain NN:ファイアロー(♂)
わざ 採用理由など
ブレイブバード 強力な先制技 トリル下でも上から撃てる
はねやすめ トリパへの時間稼ぎや詰めなどに
おにび 物理ポケに入れられればサナが動きやすくなる
まもる まもるを持ってないことが多いのでそれ読みで打ってくる技をスカせる メインはあくまで時間稼ぎ
もちもの 採用理由
カゴのみ ズキンのラムだけではダクホがきついため
とくせい 採用理由
はやてのつばさ S順に関係なく邪魔なやつを削るため
努力値振り 配分意図など
H252B28D228 他ブログのダブルの調整のパクリ

○個別に感想を
サーナイト
技に関しては特に問題なく感じました。ただ、思ったより特殊方面耐久がなく感じました(過大評価しすぎた)。そんなにSに振らなかったので、せめてもの封印対策(になってるか?)として自身は封印せず、サイコショックを採用しましたが、一度も封印を撃たれませんでした。こっちのがS負けてるのに…。なかったのかな?

バンギラス
つよい。砂下ならブルンの潮吹きを受けて返り討ちにするし、大事な所で怯ませてくれるしでホントに強かったです。流石の一言。

ズルズキン
ファスガは結構使いましたし、s振りもまあまあ活きたと思います。
岩封についても選択自体は悪くなかったという感じです。猫ファスガで味方を守り、雑に使い捨てることも多かったので、叩き切りはそんなに困った印象はありませんでした。問題は命中率。何のためにエッジでも雪崩でもなく封じにしたんだが。

モロバレル
最後に決めたポケモンでしたが、可もなく不可もなくといったところでしょうか。もっといいポケモンがいそうです。
適当にボックスにいた個体を使用したのですが、もっとDに厚い個体の方がよかったです。これに関しては結果論の部分もあるのですが。
この調整なら鉄球はオボンの方がよかったかもしれませんし、お先にどうぞはヘド爆や守るでもよかったかもしれません。

・ウォッシュロトム
このポケモンを選択(洗濯機だけに)したことは間違いではなかったと思いますが、持ち物については所説。そこそこ発動しましたし、役に立ったこともありましたが、前述したように、削られたため意味を為さなかったこともあったので。もっと耐久に振れば耐えたかもしれませんが、それだと火力が駄目になってしまうし…。初めてロトム種族値が足りないと感じました。

ファイアロー
対トリル、リザに安定したので悪くはなかったと。ただ、Aに厚めでHDをうまく調整した個体でもよかったかもしれないですし、鉢巻きでもよかったかもしれないです。きちんと調べてないので真相は闇の中です。
唯一の失敗は鬼火ですかね?記憶にある当たった相手は、ハッサム、ズキン、キリキザン、ニャオ、炎耐性のある何かだったので、フレドラでよかった感があります。守るは非常に便利でした。


○戦績 23勝7敗 レート1720(くらいだと思います)

最後の1試合残した時点でレート1745、勝てば1750に届き勝率8割だったのでホントに勝ちたかった。そこだけが残念。
(レート1750達成・勝率8割構築ってなんかブログ映えまあまあしそうじゃん)
最後の試合ではお先にどうぞ潮吹き通されまくって負けたのですが、自分がよく見てさせてもらっているブログを書いている強い方もそれを読めずに負けたっぽいので、しゃーない部分もあるかも。


○感想
初めて割と真面目に考えて取り組んだインターネット大会でしたが、とても楽しかったです。結果もまあまあだというのもありますかね。(まあ、一番上は30勝とかいう人もいそうなので23勝ではショボいと言われてしまうかもしれませんが。)シングル、ダブルよりかはトリプルの方が取り組む意欲がでるので、またトリプルでやってほしいですね。次回があれば、そこではまず25勝を目標にしたいです。
それと大会中、ユレイドルがいるのにハイドロポンプ撃ったり、ミストフィールドあるのに鬼火電磁波打ったりなど、対戦中、特にオンラインでの自分のプレイングの状況把握能力の無さや雑さを感じました。構築力もですが、こっちの方も磨いていかないとですね。


○おまけ
(パーティ全体はとりあえず置いといて)採用してみようかと考えたポケモンとか

メガバンギラス
単純に種族値が高く、雨晴れを上書きできると思った。それとこの大会で使用できるメガポケモンがこいつを除く全員がまともにファイアローのブレバを受けられなさそうだったし。
でも、どこから飛んでくるかわからない手動雨で涙目になりそうだったし、いかくやらS操作やらで自分では能力を最大限に発揮させられないと思い(そこをうまくやるようにするのがポケモンだろ)ボツに。というか、メガしないバンギが普通に強いし、メガにして不意の何かで落ちたときのリスクも考えたら非メガに落ち着いた。

ペンドラー
タイプ一致どくづきでルンパ、サナに強烈な打点をもて、バンギと威嚇枠にはばかぢから、リザには岩封雪崩で大きな削り(+α)を入れられる。場合によっては、ムーブで真ん中のポケモンを格闘技から守れるのではないのかなとも。
いかく辛い、耐久ない、襷をもたせたら搦め手に弱くなるし他の場の二体にその対策仕込まなければいけなさそうでヨワそうだった。多そうなバクーダトリパも辛い。種族値も低い。

ルチャブル
フリフォ・ちょうはつによる相手の展開の妨害、リザより速く岩技を撃て、様々な補助技を覚える。
技スぺが辛そうだし、ペンドラー同様の襷・搦め手・種族値の問題もあったので×。

・スピンロトム
電気技をタイプ一致で撃てて、雨にも晴れにもワンパンされなさそう。
リンドロトムに落ち着いた(これがいいかはアレですが)。

ルージュラズルズキンバクーダ(かノオー?)キッス(トリル枠)オクタン
カメニンフならぬオクキッス。ルージュラをうまく使ってトリルを張ってぶっぱなそう!
よわそう…


というわけでクリスマス・トライについてでした。
読んで下さった方、ありがとうございました!


追記(2016年1月14日)
最終結果こんな感じでした。
f:id:tomoshi9:20160114115554j:plain