読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいともし

ブログ名は適当、というか人のネタのパクリ。なんかいいの募集しています。

ぽちゃオフBREAK 参加してきました。

トリプル オフ

8月13日土曜日に古石場文化センターで行われたぽちゃオフBREAKのトリプル部門に参加してきました。


会場にはギリギリで到着、それもあって人の多さにビビりました。
そのため自己紹介タイムも長かったw
今までこれほどの規模のオフに参加したことはなかったのでおお~って感じ。

まぁ面白いことなんも書けないので会場での感想はこれくらいにしておいて当日の構築を紹介。


f:id:tomoshi9:20151126152918p:plainf:id:tomoshi9:20151126152927p:plainf:id:tomoshi9:20160815181611p:plainf:id:tomoshi9:20160815181618p:plainf:id:tomoshi9:20160815181634p:plainf:id:tomoshi9:20160815181639p:plain

ニョロトノ 197-x-104-143-121-94ひかえめ
f:id:tomoshi9:20151126152918p:plain NN:Aftertherain(♀)
わざ 採用理由
ねっとう 天候や追加効果込みで相手に負担を掛けていく
こごえるかぜ バレルマンダやエルテラの並びに効くかなと思って
あまごい てだすけににしようかと思いましたが、やっぱり下からでもリザ相手にうちたいことはあるかと思って。こっちでほんとよかったです
ねむる 催眠誤魔化すために急遽持ち物をカゴのみにしてしまったので、それを自発的に活かせるようにするため。結構うちました
もちもの 採用理由
カゴのみ 催眠誤魔化し。雨下ならH振りドーブルでも倒せる可能性はあるので
とくせい 採用理由
あめふらし ルンパや自身の水技の強化 天候奪取
努力値振り 配分意図
H252 B68 C156 D4 S28 他のブログカロスダブル用の調整をちょこっと弄ったもの。追い風下でスカバンギを、こご風一回で最速ドーブルを抜けるように。気休めですが
ルンパッパ 175-75-101-123-121-122ひかえめ
f:id:tomoshi9:20151126152927p:plain NN:ひとりてマ?(♂)
わざ 採用理由
ねっとう まあ無難に
くさむすび 非雨下でもテラキを落とせるようにするため(しかし乱数)
ねこだまし 主に相手初手の展開を妨害するため
あまごい 天候奪取 ただあんまり撃たなかったので諸説
もちもの 採用理由
バコウのみ アロー重そうなパーティパーティだったので
とくせい 採用理由
すいすい 上からねこだましを打ちにいくため
努力値振り 配分意図
H156 B84 C12 D4 S252 ミラー意識の準速。耐久はトノの補正有Cぶっぱ補正アイテム込みのWダメ波乗り+アローのバコウ発動意地ぶっぱ珠ブレバを耐えるとかだったはず。別のパーティで使っていたので。細かく考えられてるっぽいけど所謂イユさんの雨のルンパとほとんど変わりません
ボーマンダ 171-187-100-x-100-167ようき
メガボーマンダ 171-197-150-x-110-189
f:id:tomoshi9:20160815181611p:plain NN:こちょうらん(♀)
わざ 採用理由
おんがえし メガシンカ後の特性込みで色んな相手に負担を掛けるため。トノルンパの敵、草タイプに刺さる。捨て身でないのは反動を嫌って
かわらわり 飛行技の通らない岩・鋼に撃つため。何入れればいいかわからなかったので入れてみた。
おいかぜ すばやさ操作
まもる メガシンカぽけということで大事にしたい、狙われやすいと思ったため
もちもの 採用理由
ボーマンダナイト メガボーマンダをつかうため
とくせい 採用理由
(メガ前)いかく 相手の物理ポケの弱体化のため
(メガ後)スカイスキン 高火力で負担を掛けるため
努力値振り 配分意図
AS252 H4 はやくてつよーい
霊獣ランドロス 184-173-111-x-112-147(a個体値27)ようき
f:id:tomoshi9:20160815181618p:plain NN:HIRUMInoYUME(♂)
わざ 採用理由
じしん 強力な全体技
いわなだれ 凶悪な全体技
はたきおとす 主にガルドへの打点
ばかぢから バンギガルドランへ
もちもの 採用理由
とつげきチョッキ 雨を取られた場合でもリザへ繰り出しやすくするため
とくせい 採用理由
いかく ボーマンダメガシンカするといかくでなくなってしまうため二枚目のいかく枠として
努力値振り 配分意図
H156 B4 D92 S180 残りA A1段階アップキザンの珠ふい耐え。チョッキ込みでメジャーどころの特殊技をいい乱数で2耐え。最速ギャラ+1。他のブログのパクリです。環境にいそうなリザへの対抗したかったため、速めの調整が欲しくて丁度良さそうであったため。
モロバレル 221-x-90-149-101-31(cd個体値30、s個体値1)ひかえめ
f:id:tomoshi9:20160815181634p:plain NN:1upSP(♂)
わざ 採用理由
ギガドレイン 雨ミラー、トドンへの打点のため。エナボでないのは雨クチ相手にトリル下で長く生存してほしかったため
ヘドロばくだん ニンフィアへの殺意
めざめるパワー地面 ヒードラン、あと一応ギルガルドへの殺意
いかりのこな 味方を守るため
もちもの 採用理由
きあいのタスキ 特に持たせるものが思い浮かばなかったため。この持ち物にするならキノコのほうしあった方がいいと思う
とくせい 採用理由
さいせいりょく 生れてきた個体がこれだったため。とくせいはパーティしだいで決まりそう
努力値振り 配分意図
HC252 残りD HCぶっぱ
ギルガルド 167-x-171-82-187-91ひかえめ
f:id:tomoshi9:20160815181639p:plain NN:Dream Sword(♂)
わざ 採用理由
シャドーボール 通りのいいタイプ一致
ラスターカノン ニンフィアを削るため、テラキへの打点として。
ワイドガード 雪崩が怖くて
キングシールド シャキーン!
もちもの 採用理由
ラムのみ 本来はメタルコートかこうてつプレートであるのだが、このパーティに組み込む際に状態異常耐性が気に立ったため渋々採用。一応活きました
とくせい 採用理由
バトルスイッチ アイデンティティ
努力値振り 配分意図
H252 B4 C36 D132 S84 補正有珠ガルドのシャドボ耐え。素早さは無振りトノ抜き。これも他ブログの調整から。すこし弄りましたが

〇選出
f:id:tomoshi9:20151126152918p:plainf:id:tomoshi9:20151126152927p:plainf:id:tomoshi9:20160815184055p:plain
これで猫撃って追い風張はっててみたいな展開が殆どでした。あまり使っていないので、やってないけれども別のパターンは全然あると思います。

〇戦績
ボーマンダブロック
4勝3敗(おそらく)3位で予選落ち

レートではあまり回していませんが、感覚としては1700はいけるかなーって程度の構築に感じました。


〇構築のあれこれについて
トノ→まもる切りねむる…結構撃ったし、まもるが欲しいと思った場面はなかったので割とよかった印象。トノを残したいときって天候維持のためが多くてそのためには引く必要があるのから別にまもるって要らないのかなーって思いました。ただ、滅びを絡める雨ではまもる必要だと思います。ねむるはリザやドランが守ったり、引いたりするタイミングで自然と(特に読んだりせず)うってました。しかし、眠っている暇があったら攻撃したほうが強いか?

ギルガルドの調整→雨下ならドランの熱風をブレードフォルムで2耐えしてくれそうだったのでもしかしたらうまく耐久に振るのもアリ?

モロバレル→胞子切り3ウェポン…雨下であればドランリザに突っ張れはするということもあって削りという点ではそんなに悪くないなーと。実際バレルの攻撃と何かを合わせてドランやニンフィアの処理ができた場面もあったので。また、ドーブルの対策の神秘の守りと何度も遭遇したので、胞子切りは殆ど不便を感じませんでした。ギガドレは使いませんでしたが、これは相手パーティとのめぐり合わせもあるので何とも言えません。ただ、普通のバレルをあんまりつかったことのない人間の言うことですのでちょっと怪しいかw。あとこのパーティと合っていたかと言われると微妙。

バレルのタスキ→全く活きませんでした。また、強引に耐えて何かをするのであれば火力の高くないこいつで攻撃するよりかは、胞子でサポートの方がいいかと。


〇反省点
(構築)
全体技が地震・岩雪崩しかない→パーティのパワーがない。

トノ→ねむるの良し悪しは別として、強い雨にするためにはなみのりをしっかり組み込むことが必要と感じた。

マンダの恩返し→火力が怪しい。けど炎にある程度出していきたいと考えると捨て身もうーん。

一手で高火力全体技をぶっぱできない→ガルニンフ、カメニンフ、サナドーと強い構築の多くは択次第では初手からぶっぱの可能性があるが、これにはそれがない。

地雷めの部分が微妙→トノのねむるにしろバレルにしろそれなりに機能はしたが、試合をぶち壊しにいけるほどのものではなく、結局テンプレートのものと大きく差を付けられなかった。

個々の噛み合い→それぞれはそれなりにはよかったが、コンビネーションという点ではあまり。コンビネーションといってもエルテラのように特別に何かをする、という訳ではなくそれぞれの一番強い技を撃った時に勝手にパーティがうまくいくというそんなコンビネーション。ニンフでハイボ、リザで熱風みたいな(伝わらないかw?)

爆発力→有利を取った時に試合を一気にモノにするだけのパワーが構築になかった。全体技の欠如、Sラインのズレが原因に感じた。ただこれをしつつ、対策もしつつなのがポケモンの難しさなので、ある意味永遠のテーマなのかな?

(プレイング)
今大会一番の反省点。数的有利、盤面五分くらい、全体ではこちらに7割くらい傾いているように感じた場面でのプレイングが甘かった。3敗のうち2敗はそれが原因で敗戦。どちらか勝っていれば予選抜けだったので特に悔いが残った(予選抜けがかかっていた最終戦で負けたことはそれほど悔いは感じなかったが、その二つでは本当に悔やんだ)。確かに、その二試合はあまり見かけない技や急所でやられはしたため、プレミとはちょっと違うのかもしれないが、遠回りにはなるかもだがもっと安全な勝てるルートを渡ってよかった。それだけの余裕・リードを作れていた。大反省。


〇全体の感想
悔いの残る負け方をして、戦績としては残念ではありましたが楽しかったです。
色んな方とお話しできましたし、サイドイベントも非常に満足できました。
主催のSummitさん、運営の皆さん、参加者の皆さん、有意義な時間をありがとうございました!


というわけでぽちゃオフBREAKについてでした。
次回の記事はイッシュファイナルになるのでしょうか?今回の反省を活かしてクリスマス・トライを上回る順位(92位)を目指していきたいです。


読んでくださってありがとうございました。





自分はポッチャマよりニョロトノが好きです(単水タイプでなんとなく比較しただけー)。