おいともし

ブログ名は適当、というか人のネタのパクリ。なんかいいの募集しています。

1月28日

に使用してた構築。

なんとなく何日か使ってたと思ったけど、記録みたら1日だけだった。
(その日深夜から昼まで、そっから寝て夜数戦したからそう思ったぽい。)


では構築へ。
煮詰めたものではないのでパーティとしては全然ですが、ちらほらいい活躍をしてくれたポケモン達がいたので、後の自分もしくはブログを見に来てくれた方の助けに少しでもなればいいなと(ならなそう)。
あと、自分は構築を組むための経験値があまりにも少ないので、(質はともかく)どんどんつくっていって、どんどんブログのネタにしていこう!みたいな思いも。


今回は表記雑めです。



f:id:tomoshi9:20170104175449p:plain

ガブリアス@スカーフ

184-182-115-x-105-169 さめはだ

じしん ドラクロ 岩雪崩 毒づき


ドラクロどうなのと思いつつも、ガブに余裕がない&一応の一致安定打点ということで。



f:id:tomoshi9:20170104175520p:plain

・カプ・コケコ@いのちのたま

146-x-105-147-92-200 エレキメイカー

10まん ボルチェン マジシャ まもる


後述するトリル展開を少しでもしやすくするためのボルチェン採用。



f:id:tomoshi9:20170104175418p:plain

ウインディ@ホノオZ

186-x-101-167-102-125 いかく

もえつきる 熱風 バクア まもる

調整はCぶっぱ、S最速カグヤ抜き、残りHとD>B。
試しにと使ってみた特殊ウインディ
当然ですが、物理型より消耗が少なくまあ使いやすいかなといった印象。
このパーティだとDL対策の調整は基本的に活きない。他のパーティで使うかもなので。



f:id:tomoshi9:20170201081129p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

191-x-110-156-132-80 ダウンロード

トライアタック 10万ボルト トリル まもる


調整はH16-1、HDが天候ダメ1回込みで補正有りテテフのサイキネZ耐え、残りCぶっぱ。
D方面の硬さはこれくらいあればいいかなという意味の調整。
高火力で集中されること多いかなと思い守るを採用したが、イマイチだった感。
じゃあ自己再で勝てたかというとそれも微妙。
このパーティなら重く感じたガラガラ(ア)への打点となるシャドボはありかも。

10万ボルトはエレキフィールドとあわせて弱点を付けばなかなかの打点になります。
その状況にするのはそんなに難しくはないので、十分ちゃんとした攻撃技だと思います。
後述のバイバニラを通すために非常に便利な技でした。
むしろトラアタがちょっと微妙だったかもです。



f:id:tomoshi9:20151221131734p:plain

メタグロス@たべのこし

178-189-151-x-132-93 クリアボディ

思念の頭突き コメパン 身代わり まもる


調整はHが16n+2、HDがC143の不一致威力90技を身代わりが耐える(あと補正無しテテフのムンフォを耐える)、Sが同族抜けたらいいな、残りAぶっぱあまりB。
Hが微妙なことになっているのは、努力値振りを楽にしたかったから(180振ってあります=連鎖5回の努力値振りと同じ)。
実はDも1上げれば連鎖5回の努力値振りで済むが、Aの189という数字を残したかったので(好みの問題)こういう値に。
D方面の調整はこのくらいの攻撃は身代わり耐えてほしいなーという目安として。

努力値振りはさておき、おそらく1番特徴的であろう身代わり残飯という型について。
ポリ2ギガイアスやその他トリパを見るためにこの形にしましたが、結構強かったです。
初手に身代わりを置いて相手のトリルを凌いだり、攻めているときに守るを読んで身代わりをしたりして優位に試合を進めることができました。
また、身代わりがなくとも単純に食べ残しで場持ちが良くなります。

ただ、火力が若干足りなく感じることも。バレパンも切ってしまったことも一因ですね。



f:id:tomoshi9:20170201083421p:plain

バイバニラ@つららのプレート

178-116-105-178-115-89 ゆきふらし

吹雪 フリドラ 礫 まもる


性格冷静で個体値は6V、努力値振りはHCぶっぱで残りA(一応B4振りガブへのダメージが上がる)です。

パーティをつくるきっかけが火力アップアイテムを持ったバニラの吹雪を通したい、というものでした。CS振りの追い風パでもよかったのですが、おいかぜ要因が微妙、というかポリ2がS操作役として一番強そうだったのでトリルで動きやすくするHCに。

冷静SVだとSV無補正無振りのニョロトノに抜かれることができ、初手で天候をもらうことができます。現時点ではバニラはスカーフが多く初手で出されやすいため、それに合わせてトノも初手に出てきたので天候を取りつつ試合を進めることができました。まぁトノ自体そんなにいないですけど。

ただ非トリル下のことも考えこのSにしましたが、最遅で良さそうです。いまのテッカグヤは無補正無振り以上の速さが多そうなので、トリル下で先に動けるような個体値がよさげです。S関係が不安であれば、1回守ることで自身のポリ2とカグヤの霰ダメをみることで大体のS関係が掴め、しっかりと動かすことができます。

それと地味にH振りが偉く、CSであれば落ちたであろう攻撃も耐えてくれ、意味はあったかと。(1回威嚇の入っていないカグヤのヘビーボンバー耐えてビビった。)

こいつより遅いトリルアタッカーは多いので、必ずしも動かしやすい訳ではありませんが、火力・耐久はなかなかなので一つの選択肢としてはアリだと思います。



(戦績)
1月29日4時半の更新で100位から120位くらい、レートは1760。
この数字がどれ程のものかは何とも言えませんが、くっそザコということはないかと。
ポケモン自体は強いの集めていますし。


ただ、物理打点が中火力で2体しかいないためカビゴンが無理でした。
放置して後から処理、ということも難しいポケモンですしね。

それと、地面技の通りがヤバいです。
しっかりトリルを貼れればいいですが、基本的にはトリルターンで殲滅というわけにもいきませんので最終的にやられたりも。
初手も安定してなかったし…。


というわけで今回はこんな感じでした。
少しは楽しんでもらえた/何かの助けになったのであれば嬉しいです。



読んでくださってありがとうございました。