おいともし

ブログ名は適当、というか人のネタのパクリ。なんかいいの募集しています。

第3回影踏みオフ 使用構築「両壁雨ガルドアロー」+n次会

9/14に行われた第3回影踏みオフに参加してきました。

ルールは6世代トリプルバトル
詳しくは下記の記事を参照してください。

第3回影踏みオフ開催のお知らせ - エトランゼの沼


前回の記事にあるように、USUM環境でじゃくてんほけんギルガルドを使用しました。強かったですが、耐久をかなり上げているとはいえZワザが怖いところがありました。

なら、Zのない6世代でやろうということに。
ついでに壁を張ればもっと動かせるんじゃねということで、コンセプトは壁+積み。

取り敢えずニョロトノとルンパッパを採用。自分はこれ入れないとトリプル勝てんので。
一応ガルドの弱点のほのおの威力を軽減はできる。

次に雨と相性のいい積みのできるファイアローを採用。
こいつに関しては取り敢えずトリプルの構築にいれとけばいいと思っています。

残る2枠に欲しいのはメガ+強い壁役。
メガ候補はガルーラorボーマンダ
壁候補はライコウorラティオスorラティアス

対バンドリや雨などを考えた結果、ガルーラとラティアスを選択しました。


f:id:tomoshi9:20190916120556p:plain


以下、軽い解説


f:id:tomoshi9:20190916121101p:plainニョロトノ@スカーフ 雨降らし

波乗り 水の波動 冷凍ビーム 雨乞い

165-x-96-156-120-122

・ただのCSぶっぱ


上記の構成では壁展開とは合ってはいないと思います。1~2ターン目の叩きやリザに対して強めかつそれ以外にも上からの押し付けが強いので展開をそこまで考えず単純に強い形で採用しました。

必須なのは波乗りと水の波動。
波乗りは相手2体のHPを4割削れ(=アロー圏内)、波動は対角に出てしまったアロー、ドーブルの処理に。

雨乞いはリザに天候を取られないためで、(スカーフなら)拘ってでもいれていいと思いますし、空振りでも大丈夫です。エアスラリザはまずいですが・・・。

冷ビはまあ水半減の竜と草に刺さるからって理由で、一番変えてもいいところです。


f:id:tomoshi9:20190916121224p:plainルンパッパ@残飯 すいすい

熱湯 草結び 猫騙し 守る

185-80-90-139-120-108

・すいすい時、準速スカーフ霊獣ランド抜き
・草結びでとてもつよいテラキオンを最低乱数以外確1
・トノの雨Wダメ波乗り+残飯回復1回で、世界で1番強い叩きパのリザYの晴れWダメ熱風+テラキのWダメ雪崩を耐えて欲しいくらいの耐久


今回は壁展開を考えて場持ち重視の構成。

テラキを倒せないのは嫌なので草結び。
ルンパに80、グドラに100の威力なのでミトム、トドンを見なければ足りると判断。

守る、便利でした。


f:id:tomoshi9:20190916121356p:plainガルーラ@ガルーラナイト 精神力→親子愛

捨て身タックル けたぐり 不意打ち 守る

(メガ後)205-187-120-x-120-135

・メガ前で最速バンギ抜き、Aがこのくらいあればいいだろうってところの11n、残りH


ニンフ、バンギ、キザンを睨む駒という名目で採用も、ただ強いから採用された感。

積み展開を任せようと思っての採用でしたが、技スぺ無かった。
切るなら守るかな?

メガ後でドーブルくらい抜いておくべきだったかも。


f:id:tomoshi9:20190916121517p:plainファイアロー@嘴 疾風の翼

ブレバ 追い風 剣舞 守る

185-146-91-x-89-147 

・HAぶっぱ


積みの駒1。

ファイアローの強さのひとつは、相手の動けないポケモンを好きに決められること。
その仕事を2回はやって欲しいので、簡単に消耗しないように耐久振りで、持ち物は威力を上げつつ反動のない嘴。

追い風は速くないガルド、ガルーラを立てたいときに打つため採用。
羽休めは考えましたが、その仕事は後述のラティに任せました。


f:id:tomoshi9:20190916121801p:plainギルガルド@弱点保険 バトルスイッチ

シャドボ ラスカ 影打ち キンシ

(シールド)167-63-171-84-187-89
(ブレード)167-153-71-194-87-89

・珠ガルドのシャドボ耐え、追い風下でテラキ抜き


積み(という言葉は正確ではないけど)の駒2。構築作るきっかけのポケモン
オフ中に弱点保険発動しませんでした(自然と弱点を受けない展開にできてしまったのと、自分の安易なプレイングで弱点を受け落ちてしまったのとで)。

追い風で抜ける範囲を広げたかったので、性格の下降補正は攻撃に。

シャドボ、ラスカ、キンシは確定として、残る1枠には身代わり、雨乞い、神秘、が一旦候補として上がりましたが、左から壁展開に微妙にそぐわなそう、雨は基本0ターン目に取れればいい、覚えない()ということで、あると便利な先制技の影打ちに。間違いではなかったと思う(対戦数が少ないので正解がわからん)。


f:id:tomoshi9:20190916122142p:plainラティアス@粘土

竜星群 リフレク 光の壁 癒しの波動

171-x-111-145-150-178

・最速
・味方ルンパの結び+流星群でH4振り珠ルンパを珠ダメ圏内に


ライコウより優先された理由は耐性と癒しの波動。
前者は晴れ、雨に対して動きやすくなり、後者はキンシ→波動のおしゃれムーブが可能。
ニンフ弱点を突かれますが、別にライコウもニンフに強くないし、ガルドに引くこともできるしなのでそんな問題ないと思ってます。

竜星群はメガマンダとグドラ意識。
単純に威力が高いので隣との連携で相手を1匹もっていける可能性も。
バレルや格闘意識のサイキネも考えましたが、こっちのがいいと判断。


先発はf:id:tomoshi9:20190916121101p:plainトノ +f:id:tomoshi9:20190916121224p:plainルンパ +ガルド以外

コンセプトは壁とありますが、高速アタッカーによる展開も可能です。


オフの戦績は2勝2敗の予選落ち。
これだけだとパッとしませんが、敗けは元々キツと思っていた構築+その構築のプロと、このオフ優勝者に対してのミスで、勝ちは(予選0-4の)レート1位経験者と自ブロック1位抜けで今回のオフ3位に対してだったので、そこまで悲観する内容ではないと思っています(もちろん悔しいけど)。


参加者18人中3人いるレート最終1位経験が3人とも予選落ちるオフ・・。


1次会はこんな感じでした~。

こんな感じって構築記事だけじゃないか!って?
オフ自体はどうだったんだ!って?

知りたい方は是非次回の影踏みオフに参加しましょう。
トリプルやるつもりがあるなら楽しめますし、やっぱ実際に体験した方がいいかと。


2次会はすっ飛ばして、3次会に参加しました。
ポケカ見たり、ボドゲしたり、歌ったりでした。

そのボドゲで「ジャングルスピード」ってゲームをしたのですが、思いの外勝てました。
ジャングルの「パワー」キングはヒヒダルマに譲りますが、「スピード」キングは頂きたいかと思います。でも、スピードで負けたところを、最近筋トレでつけたパワーで逆転したぽいとこもあったので、パワーもちょっとは必要かも?


4次会の麻雀はボロ負けでした。

ポケモンオタクに対して、アルティメットチキンホース、パワプロ、さっきのジャングルスピードみたいな身体的なものはそこそこ勝てるけど、ドミニオン、麻雀みたいな頭脳的なやつは勝てないらしいので辛いです。



何はともあれ、楽しい1日、というか24時間でした。

主催、運営、対戦相手、その他参加者の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
またどっかのトリプルオフで会いましょう。